イベント情報

日経・FT感染症会議 感染症対策オンラインセミナー
顧客・従業員を守る 新しい健康管理・感染症対策
~新型コロナ5類移行、インバウンド・アウトバウンドの本格化、人流回復を経て~

2023年9月6日(水)開催

日時
2023年9月6日(水) 13:30~15:00


演者
特定非営利活動法人健康経営研究会 理事長
 岡田 邦夫氏
東京医科大学病院 渡航者医療センター 特任教授
 濱田 篤郎氏
株式会社東京會舘 常務取締役
 星野 昌宏氏

本イベントは終了しました。当日の資料は、以下よりご覧いただけます。(9/6追加)

セッション1「コロナ前後の健康管理・感染症対策の変化と新たな対策」
特定非営利活動法人健康経営研究会 理事長 岡田 邦夫氏

セッション2「インバウンド・アウトバウンドの活発化により、リスクが高まる感染症」
東京医科大学病院 渡航者医療センター 特任教授 濱田 篤郎氏

セッション3「顧客、従業員、事業を守る。感染症対策の重要性」

   株式会社東京會舘 常務取締役 星野 昌宏氏

2023年度9月度セミナー動画アーカイブ(外部サイト)

•2023年度9月度セミナーレビュー(外部サイト)

セミナー内容
今年5月に新型コロナウイルスの感染症法上の分類が季節性インフルエンザと同じ「5類」に移行。日本を含めた各国の水際規制緩和により、日本企業の海外出張・海外赴任、および中国を含む海外からのインバウンドが益々増加するなど、国内外で更なる人流回復が予測されます。

既存の感染症や今後新たに発生するかもしれない感染症に対して、企業は何をすべきなのか。

本セミナーでは、企業の健康管理・感染症対策の有識者の講演、感染症対策に取り組む企業事例を交えて、今企業が取り組むべき、新しい健康管理・感染症対策のポイントについてご紹介します。

セミナー名日経・FT感染症会議 日経・FT感染症会議 感染症対策オンラインセミナー
顧客・従業員を守る 新しい健康管理・感染症対策
~新型コロナ5類移行、インバウンド・アウトバウンドの本格化、人流回復を経て~
開催日時2023年9月6日(水) 13:30~15:00
参加費無料
主催日本経済新聞社
協賛一般財団法人阪大微生物病研究会
後援(順不同)厚生労働省、 経済産業省
詳細(申し込みはこちら)https://events.nikkei.co.jp/54798/
トップへ戻る